神奈川県総合リハビリテーションセンター

知的障害の児童及び18歳以上の知的障害者を対象とし、社会適応能力向上のための支援をリハビリテーションスタッフと連携して行い、社会経済活動への参加促進、及び地域移行支援を行います。

文字サイズ
標準

お知らせ

緊急事態宣言明けの面会、外泊、その他について

これまで中止としてきました面会、外泊について、9月30日に神奈川県の「緊急事態宣言」が解除されたことを受け、面会もしくは外泊のどちらかを、保護者ご本人等とご相談の上、一定の条件のもと再開する運びとなりました。
ワクチンの接種など進んでいることころではありますが、再開にあたっては基本的感染対策は緩めることなくしっかり行って頂くことが必要であり、感染が再燃しないよう、引き続きご協力頂けますよう何卒宜しくお願い申し上げます。
なお、実施にあたり、保護者様等のワクチン接種状況の情報提供にご協力ください。

1.面会もしくは外泊について
(1)面会について
 ・月1回、30分以内、2名まで。ご家族・成年後見人等に限らせて頂きます。
 ・同封の、2週間分の健康チェック表と行動チェック表の提出をお願いいたします。
 ・(2週間分の検温チェック表が提出可能な場合は)10月16日(土)以降の土日祝日で事前予約をお願いいたします。(当該ユニットへお電話ください。)
 ・面会中の飲食は禁止です。
 ・当日保護者様に体調不良がある場合はご遠慮ください。
 ・ご到着時は玄関のインターホンか電話で、到着した旨当該ユニットにご連絡ください。当該ユニットの職員がご案内します。

(2)外泊について(以下の事項についての誓約書をご提出頂きます。)
・10月15日(金)以降で、月1回、2泊3日を上限といたします。(各利用者様の支援の調整を要す為、具体的日程調整は必ず職員と行って下さい。)
・外泊先にお住いの方全員の2週間分の健康チェック表・行動チェック表をご提出下さい。(同居ご家族以外の方が送迎される場合は、その方の2週間分の検温表・行動チェック表の提出もお願いいたします。)
・移動は自宅と施設の往復のみとし、外泊中は自宅以外の外出及び飲食は禁止といたします。
・送迎は自家用車等による移動のみとします。(公共交通機関は利用しない。)
(裏面に続く)
・外泊中は日々の行動記録と体温測定を行って、帰園後提出して下さい。
・外泊前、中、後にご本人ご家族に発熱、頭痛等の症状がある時は、まず当施設へ連絡相談して下さい。
・もし上記事項(誓約書内容)をお守りいただけなかった場合は、帰園後5日間の個室対応をお願いすることになります。
・送迎の際は、玄関のインターホンか電話で到着した旨当該ユニットにご連絡ください。当該ユニットの職員がご案内します。

2.買い物訓練について
・引き続き中止とします。
(身の回り物品の購入・送付を保護者様等にお願いする場合があります。)

 福祉局長  村井政夫
 七沢学園長 赤司伸吾